オリゴ糖活用ガイドTOP > オリゴ糖のよくある質問 > オリゴ糖とビフィズス菌を増やす?

オリゴ糖とビフィズス菌を増やす?について

 

オリゴ糖はビフィズス菌を増やす効果があり、お腹の調子を整えてくれます。

 

オリゴ糖はネギや納豆、アスパラガス、タマネギ、ゴボウに多く含まれています。

 

また、バナナや蜂蜜といった甘い食品にも含まれています。

 

ビフィズス菌は、ヨーグルトに含まれており、お腹の調子を整える善玉菌として知られています。

 

ビフィズス菌が増えることで、お腹の善玉菌が増えるだけでなく、腸にまで届いて腸内環境を整えることができます。

 

つまり、お通じが良くなり、毎日スッキリした朝を迎えることができます。

 

しかし、ビフィズス菌は腸に届くまでに胃でほとんど死滅してしまうため、より多くのビフィズス菌が必要になります。

 

そこで登場するのがオリゴ糖です。

 

実は、ビフィズス菌はオリゴ糖をエサにして増えるので、積極的にオリゴ糖を摂ることでビフィズス菌を増やすことができます。

 

オリゴ糖は、糖分なので人工甘味料として食べ物に添加されているものと誤解されがちですが、野菜から摂ることができますので、普段の食事を見直すだけで十分です。

 

また、お菓子が好きな方はオリゴ糖が沢山含まれているポップコーンや甘栗、寒天みつ豆を食べるのがオススメです。

 

尚、ビフィズス菌の寿命は短いので、ヨーグルトもオリゴ糖も毎日摂取することをオススメします。

 

毎日摂取することで、しっかりと腸にビフィズス菌が留まってくれるだけでなく、その量も増えますので、毎日スッキリ快調な日々を迎えてみて下さい。

 

オリゴ糖の基礎知識記事一覧

オリゴ糖Q&A

腸内環境を整え、毎日のお通じを改善してくれるオリゴ糖について、どれだけのことを知っているでしょうか。オリゴ糖のナニ・ナゼについてご紹介します。まず、オリゴ糖とはどん...

オリゴ糖は便秘を改善する?

オリゴ糖は便秘改善の食品として大きな注目を集めており、インターネット通販やドラッグストアで売られています。しかし、どのような仕組みで便秘が改善するのでしょうか。ここ...

オリゴ糖とビフィズス菌を増やす?

オリゴ糖はビフィズス菌を増やす効果があり、お腹の調子を整えてくれます。オリゴ糖はネギや納豆、アスパラガス、タマネギ、ゴボウに多く含まれています。また、バナナや蜂蜜と...

フラクトオリゴ糖とは?

オリゴ糖には様々な種類がありますが、オリゴ糖の中でも代表的な種類であるフラクトオリゴ糖について解説します。フラクトオリゴ糖とは、フラクトース1〜3個がショ糖に結合した物を指...

糖尿病の方にもオリゴ糖はおすすめ?

オリゴ糖は低カロリーで甘さ控えめの食品であり、料理やお菓子作りの際に砂糖の代用品として使用されていますが、糖尿病の方でも安心して摂取できる糖分でもあります。 オリゴ糖の...

乳酸菌とオリゴ糖の関係は?

乳酸菌が便秘に良いことは知られていますが、オリゴ糖も同じように便秘解消効果があります。実際に一緒に摂取すると、どのような効果があるのか、その関係性について見てみましょう。 ...

北の大地の天然オリゴ糖の口コミと詳細は?

北の大地の天然オリゴ糖の評判は非常に高く、様々な口コミサイトでも詳細に語られています。北の大地の天然オリゴ糖に対する口コミを纏めてみましたので、是非参考にしてみて下さい。 ...

オリゴ糖の種類は?

オリゴ糖には、実に様々な種類があります。代表的な種類としてはガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、ニゲロオリゴ糖、コーヒー豆オリゴ糖、大豆オリゴ糖、ビート...