オリゴ糖活用ガイドTOP > オリゴ糖の作用について > オリゴ糖で下痢になることがある?

オリゴ糖で下痢になることがある?について

 

腸の健康やお通じの改善に役立つ食品として欠かせないオリゴ糖ですが、あまり摂取し過ぎてしまうと下痢になる場合があります。

 

オリゴ糖について正しく知ることで、下痢になることなく摂取できるので、しっかりとその特徴を理解しましょう。

 

 
オリゴ糖は、消化酵素では消化されにくい単糖が2〜4個繋がった糖類です。

 

ビフィズス菌をはじめとする善玉菌のエサとなって、善玉菌を増殖させます。

 

しかも、他の悪玉菌のエサになりにくいため、腸内環境を整える効果があります。

 

オリゴ糖は、薬のような習慣性もなく、中毒性症状もありません。

 

現在使用されているオリゴ糖は天然成分として抽出されているので、病気療養中や妊婦の方でも安心して摂取できます。

 

 
腸内環境を整える効果があるオリゴ糖を摂取する場合、1日の目安は5〜10gが適量と言われています。

 

特に、便秘気味の時は、意識して多めに摂りましょう。

 

但し、初めて摂取する方や下痢気味の場合は、大さじ1杯程度の少量で頂いて下さい。

 

また、より安心して摂取したい場合や小さなお子様が摂取する場合は、1g程度から始めるようにしましょう。

 

 
オリゴ糖は、元々消化されにくい上に、そのまま体外に排出される特徴があります。

 

そのため、一度に多量に摂取してしまうと、便が軟化しすぎてしまうためにお腹がゆるくなってしまいます。

 

体調が悪い時には、下痢になる場合があるので、摂取する際には自分の体調や摂取量に留意してみて下さい。

 

オリゴ糖の基礎知識記事一覧

オリゴ糖で下痢になることがある?

腸の健康やお通じの改善に役立つ食品として欠かせないオリゴ糖ですが、あまり摂取し過ぎてしまうと下痢になる場合があります。オリゴ糖について正しく知ることで、下痢になることなく摂...

オリゴ糖と血糖値の関係は?

血糖値が高いと、様々な病気に掛かりやすくなってしまうため、甘いものを食べ過ぎないようにする方が多いですが、是非オリゴ糖を摂取してみてはいかがでしょうか。実は、オリゴ糖は血糖...

オリゴ糖でダイエットできる?

オリゴ糖で簡単にダイエットできることをご存知でしょうか?実際に、夜のうちにオリゴ糖を摂取しておけば、翌朝のトイレではお通じがスムーズに出ると言われています。しかも、便秘解消...