オリゴ糖活用ガイドTOP > オリゴ糖の作用について > オリゴ糖と血糖値の関係は?

オリゴ糖と血糖値の関係は?について

 

血糖値が高いと、様々な病気に掛かりやすくなってしまうため、甘いものを食べ過ぎないようにする方が多いですが、是非オリゴ糖を摂取してみてはいかがでしょうか。

 

実は、オリゴ糖は血糖値を上げずに抑制する効果があるだけなく、適度な甘味度があるので、血糖値の上昇を気にせずに甘いものを食べることができます。

 

オリゴ糖は、その甘味度が砂糖の20〜70%程度であり、カロリーも砂糖の約半分です。

 

そのため、料理やお菓子に使われる砂糖の代わりとして使用されています。

 

砂糖に置き換えられるため、余分なカロリーも糖分も摂らなくて済むため、ダイエットに大きな効果があります。

 

さらに、オリゴ糖は糖分の一種にも関わらず、吸収されにくい上に、そのまま体外に排出されるので、太り難い糖分なのです。

 

実は、これには大きな秘密があります。

 

人間の小腸は、オリゴ糖を分解する酵素を持っていないため、消化・吸収されることがないのです。

 

そのため、体内の血糖値が上がることなく、インスリン濃度も変わらないのです。

 

実際に、血糖値の上昇反応を示す値である「GI値」を測定しても、ほとんど「0」に近い数字を示し、医学的にも血糖値が上がらない糖分として証明されています。

 

尚、オリゴ糖を一気に多量摂取すると、お腹がゆるくなる場合があります。

 

一過性のものなので、特に心配する必要はありませんが、最初の少しずつ摂るようにしましょう。

 

血糖値が気になる方は、是非砂糖の代わりにオリゴ糖を摂取して、血糖値をコントロールしてみてはいかがでしょうか。

 

オリゴ糖の基礎知識記事一覧

オリゴ糖で下痢になることがある?

腸の健康やお通じの改善に役立つ食品として欠かせないオリゴ糖ですが、あまり摂取し過ぎてしまうと下痢になる場合があります。オリゴ糖について正しく知ることで、下痢になることなく摂...

オリゴ糖と血糖値の関係は?

血糖値が高いと、様々な病気に掛かりやすくなってしまうため、甘いものを食べ過ぎないようにする方が多いですが、是非オリゴ糖を摂取してみてはいかがでしょうか。実は、オリゴ糖は血糖...

オリゴ糖でダイエットできる?

オリゴ糖で簡単にダイエットできることをご存知でしょうか?実際に、夜のうちにオリゴ糖を摂取しておけば、翌朝のトイレではお通じがスムーズに出ると言われています。しかも、便秘解消...